contents
XQMZ-1001_240

♪「KABUKU EP」4/27 リリース & リリースツアー “KABUKU TOUR 2016” 開催決定!!

twitter follow

Profile

♪ニューEP「KABUKU EP」から、「節約家」のミュージックビデオを公開しました!!

♪「KABUKU EP」リリースツアー “KABUKU TOUR 2016” 全出演者が決定しました!!
詳しくはSCHEDULEをご覧下さい。

♪「KABUKU EP」4/27(水)リリース決定!!
5曲入り 1,300yen(tax out)

♪5周年記念、アーティストブック「爆女」の通販を開始しました!!
https://tricotmerch.stores.jp

♪結成5周年記念、アーティストブック(スタジオライブDVD付き)発売中!!詳細はこちら

♪We are pleased to announce that our albums in vinyl are now available on an online store.
Check this out, Tokyo Music Store!!
http://www.tokyomusicstore.com/

♪tricotグッズのInstagramアカウントが出来ました。
https://instagram.com/tricotmerch/

♪Instagramの、音楽関連アカウントを専門に紹介する公式アカウント「@Music」が開設されました。その第一弾としてtricotがフィーチャーされています!
https://instagram.com/p/2Ea965vWiE
https://twitter.com/InstagramMusic/status/593484449167314944
http://blog.instagram.com/post/117703264537/150429-ikkyu193

♪アメリカのRolling Stoneの「あなたが知るべき10組のニューアーティスト」にtricotが選ばれました。
http://www.rollingstone.com/music/pictures/10-new-artists-you-need-to-know-april-2015-20150416/tricot-20150415

♪イギリスのNME.comに、tricotのインタビュー記事が掲載されています。http://www.nme.com/blogs/nme-radar/meet-japanese-rock-three-piece-tricot-and-watch-their-stylish-new-video-for-e

♪メディア露出の情報をブログにアップしています。http://tricot.tv/archives/category/media-info

♪ライブ・ブッキング、取材等のお問い合わせはこちらのメールアドレスまで。
BAKURETSU RECORDS : bkr.information@gmail.com


Profile
members

「このメンバーなら凄い事が出来る(絶対)!」と確信し、それまでの各々のバンド活動を終え、2010年9月1日、中嶋イッキュウ (Vo&Gt)、キダ モティフォ(Gt&Cho)、ヒロミ・ヒロヒロ(Ba&Cho)の3人でtricotを結成。2011年5月にサポートメンバーであった komaki♂(Drums)が正式加入。直後に自主レーベル、BAKURETSU RECORDSを立ち上げる。
展開の予測できない独特でスリリングな楽曲と、エモーショナルな力強さと心の琴線に触れる繊細さを併せ持つヴォーカルが絶妙にマッチし唯一無二の世界観を生み出している。抜群の演奏力と圧倒的なライブパフォーマンスには定評があり、2012年、2013年はARABAKI ROCK FEST、京都大作戦、FUJI ROCK FESTIVAL、SETSTOCK、MONSTER baSH、ROCK IN JAPAN、RISING SUN ROCK FESTIVAL、WILD BUNCH FEST、SWEET LOVE SHOWER等、各地の大型フェスに出演し注目を集める。2014年2月にはアジア3カ国の現地レーベルからアルバム・リリースが決定し、3月には初のアジア5カ国ツアーを実施。続く3月20日には東京・赤坂BLITZ、3月27日には大阪・梅田AKASOでワンマンライブを開催。3月27日、komaki♂が音楽性の相違を理由に脱退し、オリジナルメンバー3人での活動を再開。2014年7月には、チェコ、ハンガリー、スロヴァキア、セルビアの野外フェス出演や、Pixiesのサポートアクトを含む初のヨーロッパツアーを実施。2015年に2月にはイギリスのNME.COMで特集記事が組まれ、同年4月にはアメリカのRolling Stone.comの「あなたが知るべき10組のニューアーティスト」に選ばれる。2015年10月には初の北米ツアー、2016年3月には3度目のヨーロッパツアーを実施。国内のみならず海外でも注目度が急上昇中のロックバンド。

“tricot” is a Japanese alternative rock band formed in historical and cultural city Kyoto in Sep 1, 2010.
The band consists of 3 female founding members, Ikkyu Nakajima (vocals / guitar),Motoko “Motifour” Kida (guitar / backing vocals), and Hiromi “Hirohiro” Sagane (bass / backing vocals). Right after the current male drummer Kazutaka Komaki joined in May 2011, they established their own label, BAKURETSU RECORDS.
The band develops a very unique world with perfectly mixed elements of pure, fragile but strong vocals and unpredictable song transition. The band’s experimental music primarily consists of melodic post-rock-inspired sounds and complex rhythm reminiscent of math rock (although the members are not conscious of the music genre such as post rock or math rock. They may not even know the word of “math rock”).
Their live performance is far more vibrant and intense than you could expect from their cute appearances and is highly praised by fans and media. In 2012 and 2013, they performed at most major festivals in Japan such as ARABAKI ROCK FEST, FUJI ROCK FESTIVAL, ROCK IN JAPAN, RISING SUN ROCK FESTIVAL, MONSTER baSH, WILD BUNCH FEST, SWEET LOVE SHOWER and so on.
In February, 2014, 3 record labels in Taiwan, Hong Kong and Malaysia released the 1st album “T H E” and in March they toured around 5 countries in “What’s Ochansensu-Su!? tricot Asia Tour 2014”. They will also appear 4 major festivals in Europe this summer and develop their music career all around the world.
After the Asia tour, they did two one-man shows at Akasaka Blitz, Tokyo on March 20 and Umeda AKASO, Osaka on March 27. On March 27, Kazutaka Komaki left the band and tricot re-started their career with three founding members.


Biography
2010年9月1日 中嶋イッキュウ、キダ モティフォ、ヒロミ・ヒロヒロの3人でtricotを結成。
2010年 11月 2曲入りDEMO音源「Laststep」を発売。
2011年 5月 サポートメンバーkomaki♂が正式加入。
2011年 5月 5月1ヶ月間ライブ会場限定CD「消える」100枚を完売。
2011年 7月 「Laststep」500枚完売。販売終了。
2011年 8月2日 ライブ会場&通販限定1stMINI ALBUM「爆裂トリコさん」発売。
2011年 8月12日 RISING SUN ROCK FESTIVALに「RISING☆STAR」として出演。
2011年 10月 MINAMI WHEEL’11、FMW出演。
2011年 11月8日 自主企画「爆祭vol.1」@十三FANDANGO 開催(w/DACOTA SPEAKER./memento森/ゆれる/ジョゼ)
2011年 12月2日 自主企画「爆祭vol.2」@下北沢SHELTER 開催(w/MASS OF THE FERMENTING DREGS/オワリカラ/Prague)
2012年 3月27日 自主企画「爆祭vol.3」@三ノ宮RAT 開催(w/ircle/シリカ/Qomolangma Tomato)
2012年 4月8日 自主企画「爆祭vol.4」@下北沢SHELTER 開催(w/THE☆米騒動/Scenarioart/SuiseiNoboAz)
2012年4月29日 ARABAKI ROCK FEST.12出演。
2012年5月9日 2ndMINI ALBUM「小学生と宇宙」発売。
2012年5月11日 自主企画「爆祭vol.5」@京都MOJO 開催。(w/rega/MAMADRIVE)
2012年5月19日 SOUND AROUND KOBE出演。
2012年5月24日 『小学生と宇宙』レコ発 東京編@新宿LOFT
2012年6月2日〜6月17日 “小学生と行く!SPACE TOUR 2012 梅雨”
(仙台 PARK SQUARE、盛岡 club change、新潟CLUB RIVERST、札幌 SPIRITUAL LOUNGE、高松 DIME、福岡 graf、広島 ナミキジャンクション、金沢 vanvanV4、江坂 MUSE、名古屋 CLUB Zion)
2012年7月7日 見放題2012出演。
2012年7月8日 京都大作戦出演。
2012年7月29日 FUJI ROCK FESTIVAL出演。
2012年8月18日 SETSTOCK出演。
2012年8月24日 ロックロックこんにちは出演。
2012年8月26日 MONSTER baSH出演。
2012年9月8日 BAYCAMP出演。
2012年9月21日 ワンマンライブ at 下北沢SHELTER。ソールドアウト。
2012年9月23日 台湾The Wall出演。
2012年10月20日 BOROFESTA出演。
2012年12月5日 1st EP「バキューンEP」発売。リード曲「おもてなし」がSPACE SHOWER TV12月度Power Push!に選出される。
2012年12月8日 ワンマンライブ at 京都MOJO。ソールドアウト。
2012年12月10日 自主企画「爆祭vol.6」@渋谷WWW開催。(w/快速東京、ハイスイノナサ SPECIAL OPENING ACT:佐藤千明 from 赤い公園)
2012年12月23日 ROTTENGRAFFTY presents ポルノ超特急2012出演。
2013年1月 iTunes new ARTISTS 2013(iTunesが選ぶ2013年期待のニューアーティスト)に選出される。
2013年1月 第5回CDショップ大賞の関西ブロック賞受賞。
2013年2月21日〜3月9日 スペースシャワー列伝ツアー2013出演。
(札幌cube garden、仙台MA.CA.NA.、新潟GOLDEN PIGS RED STAGE、名古屋CLUB QUATTRO、大阪BIG CAT、福岡DRUM Be-1、広島ナミキジャンクション、赤坂BLITZ)
2013年4月24日 1st SINGLE「99.974℃」発売。
2013年5月22日〜7月1日 お友達と行く!沸騰ツアー2013〜梅雨〜
(千葉LOOK、金沢vanvan V4、長野LIVE HOUSE J、新潟CLUB RIVERST、札幌COLONY、渋谷CLUB QUATTRO、盛岡Club Change、仙台MA.CA.NA、名古屋CLUB UPSET、広島ナミキジャンクション、福岡VIVRE HALL、高松DIME、大阪JANUS)
2013年7月6日 見放題2013出演。
2013年8月4日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL出演。
2013年8月16日 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO出演。
2013年8月18日 WILD BUNCH FEST.出演。
2013年8月21日 2nd SINGLE「おやすみ」発売。
2013年8月31日 SWEET LOVE SHOWER出演。
2013年10月2日 1st ALBUM「T H E」発売。
2013年10月5日 MEGA ROCKS出演。
2013年10月13日 MINAMI WHEEL出演。
2013年10月19日〜2013年12月8日 “女心と秋のツアー”
(盛岡club chamge WAVE、いわきclub SONIC、仙台HOOK、札幌COLONY、熊谷HEAVEN’ROCK Kumagaya VJ-1、横浜FAD、名古屋CLUB UPSET、福岡DRUM SON、熊本DRUM Be9、広島クラブクアトロ、高松DIME、沖縄Output、渋谷クラブクアトロ *福岡〜高松公演はキダ モティフォの頸椎損傷により出演キャンセル。代わりに、初のアコースティックセットを披露した。)
2013年12月19日 自主企画「爆祭vol.7」@大阪2nd Line開催。(w/Alaska Jam、キュウソネコカミ)
2013年12月28日 RADIO CRAZY出演。
2013年12月30日 COUNT DOWN JAPAN 13/14出演。
2014年2月 アジア各国の現地レーベルより、1stフルアルバム「T H E」をリリース。(台湾・ULoud Music、香港・White Noise Records、マレーシア・Soundscape Records)
2014年3月8日〜3月15日 What’s Ochansensu-Su!? tricot Asia Tour 2014
(台湾、香港、クアラルンプール、シンガポール、マニラ)
2014年3月19日 1st Mini Album「爆裂トリコさん」ニューミックス&リマスタリング盤発売。
2014年3月20日 ワンマンライブ「帰ってきたトリコさん」at 赤坂BLITZ。ソールドアウト。
2014年3月20日 トリコロール・アナログ盤(赤・爆裂トリコさん、青・小学生と宇宙、白・T H E)ライブ会場限定発売。
2014年3月27日 ワンマンライブ「帰ってきたトリコさん」 at 梅田AKASO。ソールドアウト。
2014年3月27日 komaki♂が脱退。
2014年5月17日〜18日 東京・渋谷/大阪・梅田でAR(拡張現実)機能の付いたカセットテープを模したポケットティッシュ(ARカセットテープ)を配布し話題に。
2014年5月25日〜6月27日 どっこいしょ!男気ワンマンツアー(&二瓶どん)
(高松DIME、福岡DRUM SON、広島ナミキジャンクション、長野CLUB JUNK BOX、新潟CLUB RIVERST、札幌SPIRITUAL LOUNGE、仙台PARK SQUARE、京都MUSE、名古屋CLUB UPSET、沖縄Output)
2014年7月4日〜7月13日 What’s Ochansensu-Su!? tricot Europe Tour 2014
(ROCK FOR PEOPLE,Czech、VOLT FESTIVAL,Hungary、Madame Jojo’s@London、EDEN SESSIONS@Cornwall、Pohoda Festival, Slovakia、EXIT FESTIVAL,Serbia)
2014年8月3日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL出演。
2014年8月6日 3rd Single「Break」発売。
2014年8月31日 RUSH BALL出演。
2014年10月4日 MEGA★ROCKS出演。
2014年11月27日 自主企画「爆祭vol.8」@名古屋E.L.L開催。(w/the band apart、DENIMS)
2014年12月12日 自主企画「爆祭vol.9」@渋谷CLUB QUATTRO開催。(w/ストレイテナー、TheSpringSummer)
2014年12月19日 自主企画「爆祭vol.10」@梅田Shangri-La開催。(w/後藤まりこ、bacho)
2014年12月29日 COUNTDOWN JAPAN 14/15出演。
2015年2月18日 4th Single「E」発売。
2015年3月18日 2nd Album「A N D」発売。
2015年4月3日〜2015年4月26日 “tricotのワクワク変拍子旅行 2015”
(名古屋CLUB QUATTRO、大阪なんばHatch、札幌BESSIE HALL、Zepp DiverCity TOKYO、広島ナミキジャンクション、福岡LIVEHOUSE CB)
2015年5月4日 VIVA LA ROCK出演。
2015年5月5日 JAPAN JAM BEACH出演。
2015年5月28日〜2015年6月6日 “Hip Step “A N D” Jump Asia Trip 2015”
(上海、北京、香港、シンガポール、クアラルンプール、台湾、マニラ)
2015年7月4日 京都大作戦出演。
2015年7月7日,8日 Red Bull Tour Bus presents Bažant Pohoda Warmup Tour 2015
(Košice, Slovakia、Žilina, Slovakia)
2015年7月9日,10日 Pohoda Festival, Slovakia 出演。
2015年8月2日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL出演。
2015年8月15日 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO出演。
2015年9月1日 tricot 5周年 お客様感謝デー at 代官山UNIT 開催。
2015年9月30日 tricot 5周年 お客様感謝デー at 心斎橋JANUS 開催。
2015年10月12日〜10月29日 “YATTOKOSA” tour 〜in North America〜(Philadelphia、Washington, DC、New York、Montreal、Toronto、Detroit、Chicago、Nashville、Denton、Houston、San Antonio、San Diego、San Francisco、Los Angeles)
2015年11月13日〜2016年2月21日 “YATTOKOSA” tour 〜日本初場所〜(山形 Session、秋田 LIVE SPOT2000、青森 SUNSHINE、富山 SOUL POWER、福井 CHOP、山梨・甲府 KAZOO HALL、群馬・高崎 SUNBURST、岐阜 yanagase ants、三重・四日市 CHAOS、鳥取・米子 AZTiC laughs、島根・出雲 APOLLO、佐賀 GEILS、長崎 DRUM Be-7、鹿児島 SR HALL、宮崎 SR BOX、奈良 NEVERLAND、和歌山 CLUB GATE)
2016年3月33日〜2016年3月28日 “YATTOKOSA” face to face tour ~in Europe~(Odense, Denmark、London, UK、Cardiff, UK、Exeter, UK、Brighton, UK、Dublin, Ireland、Glasgow, UK、Leeds, UK、Leicester, UK、Paris, France、Ljubljana, Slovenia、Linz, Austria、Bratislava, Slovakia、Budapest, Hungary、Prague, Czech Republic、Berlin, Gemany、Hamburg, Germany、Copenhagen, Denmark、Aarhus, Denmark、Stockholm, Sweden、Gdansk, Poland)

Discography
2010年11月
ライブ会場限定Single “Laststep”  生産終了
M1. G.N.S / M2. Laststep
2011年5月
一ヶ月限定、ライブ会場限定CD「消える」  生産終了
M1. 消える / M2. 出てる
2011年8月2日
1st Mini Album “爆裂トリコさん” ライブ会場限定リリース  生産終了
BKRT-001 1,300yen(tax in)、1,238yen(tax out)
M1. 爆裂パニエさん / M2. bitter / M3. 42℃ / M4. アナメイン / M5. slow line
2012年5月9日
2nd Mini Album “小学生と宇宙”
BKRT-002 1,600yen(tax in)、1,524yen(tax out)
M1. G.N.S / M2. 夢見がちな少女、舞い上がる、空へ / M3. しちならべ / M4. ひと飲みで / M5. フレミング / M6. MATSURI
2012年12月5日
1st EP “バキューンEP”
◆通常盤 DQC-995(BKRT-102) 1,000yen(tax in)、952yen(tax out)
M1. 3.14 / M2. おもてなし / M3. テレキネシス
◆初回プレス限定盤2CD紙ジャケット仕様 DQC-9021(BKRT-101) 1,200yen(tax in)、1,143yen(tax out)
disc1:M1. 3.14 / M2. おもてなし / M3. テレキネシス disc2:凛として咲く花の如く
2012年12月5日
1st EP “バキューンEP”
◆ライブ会場限定アナログ盤(CD付き) BKRT-501 1,500yen(tax in)、1,428yen(tax out)
M1. 3.14 / M2. おもてなし / M3. テレキネシス
マスタッシュド・ジャケット(ヒゲ付きジャケット)仕様
2013年2月21日
99.974℃ PLAYBUTTON  生産終了
缶バッジ(PLAYBUTTON)のみ:¥1,500(tax in) / トートバッグセット:¥3,000(tax in)
M1. 99.974℃ komaki♂ mix / M2. アナメイン Live at WWW 2012.12.10 / M3. テレキネシス Live at WWW 2012.12.10 / M4. MATSURI Live at WWW 2012.12.10
2013年4月24日
1st Single “99.974℃”
DQC-1041 (BKRT-103) / ¥1,200(tax in)
M1. 99.974℃ / M2. 121210 BAKUSAI LIVE SET〜G.N.S〜ひと飲みで〜bitter〜飛べ〜初耳〜爆裂パニエさん
2013年8月21日
2nd Single “おやすみ”
◆5443(4649+794)枚生産限定盤 シリアルナンバー入り切符封入
DQC-9027 (BKRT-104) / ¥1,000(tax in)
M1. おやすみ / M2. Orange Juice
2013年10月2日
1st Album “T H E”
◆初回限定盤(B3ポスター封入、ボックス仕様のスペシャル・パッケージ) DQC-9028 (BKRT-003)  2,900yen(tax in)、2,762yen(tax out)
M1. pool side / M2. POOL / M3. 飛べ / M4. おもてなし / M5. artsick / M6. C&C / M7. おちゃんせんすぅす / M8. 初耳 / M9. 99.974℃ / M10. タラッタラッタ / M11. CGPP / M12. Swimmer / M13. おやすみ
2013年10月2日
1st Album “T H E”
◆通常盤 DQC-1157 (BKRT-004)  2,500yen(tax in)、2,381yen(tax out)
M1. pool side / M2. POOL / M3. 飛べ / M4. おもてなし / M5. artsick / M6. C&C / M7. おちゃんせんすぅす / M8. 初耳 / M9. 99.974℃ / M10. タラッタラッタ / M11. CGPP / M12. Swimmer / M13. おやすみ
2014年3月19日
1st Mini Album “爆裂トリコさん” ニューミックス&リマスタリング盤
DQC-1244(BKRT-005) 1,400yen(tax out)
M1. 爆裂パニエさん / M2. bitter / M3. 42℃ / M4. アナメイン / M5. slow line / M6. Laststep (Acoustic)
*M6はライブ会場限定盤には収録されていない新録音源です。
2014年3月20日
1st Mini Album “爆裂トリコさん”
◆ライブ会場限定10インチ・クリアレッド・アナログ盤  BKRT-502 1,800yen(tax in)
SideA-1. 爆裂パニエさん / 2. Bitter / 3. 42℃
SideB-1. アナメイン / 2. slow line
*日本国内300枚限定販売
*全曲MP3ダウンロード・コード付き
2014年3月20日
2nd Mini Album “小学生と宇宙”
◆ライブ会場限定10インチ・クリアブルー・アナログ盤 BKRT-503 1,800yen(tax in)
SideA-1. G.N.S / 2. 夢見がちな少女、舞い上がる、空へ / 3. しちならべ
SideB-1.ひと飲みで / 2. フレミング / 3. MATSURI
*日本国内300枚限定販売
*全曲MP3ダウンロード・コード付き
2014年3月20日
1st Album “T H E”
◆ライブ会場限定12インチ・ホワイト・アナログ盤 BKRT-504 2,900yen(tax in)
SideA-1. pool side / 2. POOL / 3. 飛べ / 4. おもてなし / 5. C&C / 6. 初耳 / 7. artsick
SideB-1.おちゃんせんすぅす / 2. 99.974℃ / 3. タラッタラッタ / 4. CGPP / 5. Swimmer / 6. おやすみ
*日本国内300枚限定販売
*全曲MP3ダウンロード・コード付き
tricot break limited CD_web 2014年5月25日
ライブ会場限定Single “Break” *500枚限定
BKRT-105 500yen(tax in)
Print 2014年8月6日
3rd Single “Break”
◆初回限定盤CD+DVD DQC-9035(BKRT-106) 1600yen+tax
CD:M1. Break M2. after school
DVD:女心と秋のツアー 2013.12.08 at CLUB QUATTRO BAKURETSU LIVE TRACKS
tr1 pool side, tr2 POOL, tr3 夢見がちな少女、舞い上がる、空へ,
tr4 99.974℃, tr5 爆裂パニエさん, tr6 MATSURI
Print 2014年8月6日
3rd Single “Break”
◆期間限定生産盤CD DQC-9036(BKRT-107) 463yen+tax 生産終了
M1. Break M2. after school
Print 2015年2月18日
4th Single “E”
DQC-1451(BKRT-108) 1000yen+tax
M1. E M2. ぱい〜ん M3. ダイバー
Print 2015年3月18日
2nd Album “A N D”
◆初回限定盤(2CD) DQC-9039 (BKRT-006)  2,700yen+tax
disc1 : M1. Noradrenaline / M2. 走れ / M3. E / M4. 色の無い水槽 / M5. 神戸ナンバー / M6. 消える / M7. ぱい~ん A N D ver. / M8. 食卓 / M9. 庭 / M10. CBG / M11. QFF / M12. Break
disc2 : M1. 御尻爆弾(by 期待外れにも程GIRL)
Print 2015年3月18日
2nd Album “A N D”
◆通常盤 DQC-1458 (BKRT-007)  2,400yen+tax
M1. Noradrenaline / M2. 走れ / M3. E / M4. 色の無い水槽 / M5. 神戸ナンバー / M6. 消える / M7. ぱい~ん A N D ver. / M8. 食卓 / M9. 庭 / M10. CBG / M11. QFF / M12. Break
Print 2016年4月27日
2nd EP “KABUKU EP”
XQMZ-1001  1,300yen+tax
M1. Nichijo_Seikatsu / M2. 節約家 / M3. あーあ / M4. プラスチック / M5. 青い癖

Schedule

2016/5/27(金)
KABUKU TOUR 2016
札幌 Sound Lab mole
w. アカシック
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 3,300yen / DOOR 3,800yen(税込、ドリンク代別)
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:291-105
ローソンチケット Lコード:11644
イープラス
一般発売:4/2(土)10:00〜
info. ウエス 011-614-9999
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/5/31(火)
KABUKU TOUR 2016
新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
w. cinema staff
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 3,300yen / DOOR 3,800yen(税込、ドリンク代別)
チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス
一般発売:4/2(土)10:00〜
info. FOB新潟 025-229-5000
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/6/1(水)
KABUKU TOUR 2016
金沢 vanvan V4
w. cinema staff
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 3,300yen / DOOR 3,800yen(税込、ドリンク代別)
チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス
一般発売:4/2(土)10:00〜
info. FOB金沢 076-232-2424
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/6/3(金)
KABUKU TOUR 2016
名古屋 CLUB QUATTRO
ワンマン
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 3,300yen / DOOR 3,800yen(税込、ドリンク代別)
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:291-246
ローソンチケット 0570-084-004 Lコード:41371
イープラス
一般発売:4/2(土)10:00〜
info. ジェイルハウス 052-936-6041
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/6/5(日)
KABUKU TOUR 2016
沖縄 Output
w. MASS OF THE FERMENTING DREGS
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV 3,300yen / DOOR 3,800yen(税込、ドリンク代別)
ローソンチケット Lコード:81738
イープラス
Outputメール予約:mail.outputop@gmail.com
一般発売:4/2(土)10:00〜
info. Output 098-943-7031
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/6/10(金)
KABUKU TOUR 2016
仙台 darwin
w. MASS OF THE FERMENTING DREGS
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV 3,300yen / DOOR 3,800yen(税込、ドリンク代別)
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:291-456
ローソンチケット 0570-084-002 Lコード:26956
イープラス
一般発売:4/2(土)10:00〜
info. GIP 022-222-9999
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/6/18(土)
KABUKU TOUR 2016
東京・赤坂 BLITZ
ワンマン
OPEN 17:00 / START 18:00
ADV 3,300yen / DOOR 3,800yen(税込、ドリンク代別)
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:291-876
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード:73945
イープラス
一般発売:4/2(土)10:00〜
info. DISK GARAGE 050-5533-0888(weekday 12:00-19:00)
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/6/24(金)
エレキレストラン100 〜100回記念極盛りスリーマン!〜
京都MOJO
w. Wienners, Helsinki Lambda Club
OPEN 18:30 / START 19:00
チケット発売:5/15(日)〜
ADV 3,000円(+1D 600円)
MOJO店頭
e+
info. 京都MOJO 075-254-7707

2016/6/26(日)
NEKOFES 2016 くだけねこロックフェスティバル
神戸地区ライブハウス9会場􏰀
VARIT. / CHICKEN GEORGE / ART HOUSE / Kobe SLOPE / Event-hall RAT / 􏰀BLUEPORT / music zoo KOBE 太陽と虎 / Star Club / クラブ月世界
OPEN 13:30 / START 14:00􏰀
ADV ¥4,000(税込)
チケット詳細はNEKOFES2016公式サイトをご確認ください。
http://nekofes.net
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/7/9(土)
DEAD POP FESTiVAL 2016
神奈川県川崎市 東扇島東公園特設会場
OPEN 9:00 / START 12:00
7/9入場券 ・ 7/10入場券 各¥8,500
2日通し券 ¥15,800
2日通し券(セーフティゾーン券) ¥17,000
オフィシャルサイト先行予約受付:4/29(金)18:00〜5/9(月)23:59
http://deadpopfest.com
一般発売:6/4(土)
チケットぴあ Pコード:各入場券- 293-702 / 通し券- 782-096
ローソンチケット Lコード:74975
イープラス
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/7/16(土)7/17(日)
GFB`16(つくばロックフェス)
茨城県石岡市つくばねオートキャンプ場
*出演日未定
OPEN/START 09:30 END 21:00(予定)
http://goosefreshbeat.web.fc2.com/
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/7/31(日)
MURO FESTIVAL 2016
新木場STUDIO COAST
OPEN 12:00 / START 12:30
チケット 前売 ¥5,000 / 当日 ¥5,500(税込・1ドリンク500円別)
http://murofes.com/
info. Livemasters Inc. Tel:03-6379-4744 (平日12:00~17:00)
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。

2016/9/10(土)
New Audiogram ver.10 -New Audiogram 10th Anniversary-
渋谷O-EAST、O-WEST、O-nest、O-Crest
OPEN:12:00 / START:13:00
チケット:前売 5,900円
(オフィシャル早割先着先行:5,400円 / プレイガイド、会場先行:5,900円)
http://www.newaudiogram.com/premium/294_na10/
info. シブヤテレビジョン 03-5428-8793 (平日12:00〜20:00)
*本公演のチケット取り置きは行っておりません。