今は楽しみ

爆祭vol.9が終わって
なにやら色々発表しました。

3月に、2ndフルアルバムを出します。

4月にはワンマンツアーをやります。
↓↓↓↓↓↓
3日(金)名古屋・クラブクアトロ
9日(木)大阪・なんばHatch
12日(日)札幌・ベッシーホール
18日(土)東京・Zepp Divercity
25日(土)広島・ナミキジャンクション
26日(日)福岡・LIVEHOUSE CB

2月18日(我が愛犬イチローの誕生日)には、渾身の三曲入りの先行シングル「E」が出ます。
なんとシングルでは憧れのBOBOさんがドラムを叩いてくれました。
そしてさらになんと、三曲目の「ダイバー」は、ヒロミさん初の作詞作曲であります。しかもヒロミさんが、歌ったりしてます。
前回のシングル「Break」のカップリングで初めてわたしが作詞作曲した「afterschool」って曲を入れて、
次はヒロミさんねーって話してみたらヒロミさんがやってみたい!
てゆって、もう、めっさいい曲できました。なんというか、いいです。
ずっと、ヒロミさんの言葉とか、メロディとか 感性をもっと掘り出して、手にとって見てみたかったから、嬉しいなぁ。

もちろん「E」も、「ぱい〜ん」(名前やばい)も、鬼、良いです。
多分、聞いたらびっくりする。
多分、いい意味で!

フルアルバムの方の、サポートメンバーも、どえらいこっちゃなってますので、詳細を楽しみにしててくださいね。
でもサポートメンバーに頼らず、なんというか対等に?化学反応を起こしまくれたアルバムになったと思います。いや、アルバムを語るにはまだ早い。
絶賛まだ製作中なのだ。
がんばるのだ。

そしてそのアルバムを引っさげて、
4月にワンマンツアーをやるんやけど。
ずっとバンドの一つの目標やった、ZEPPでワンマン。
一つ叶ってしまった。
あとは、成功させるのみ。
成功ってなにか、終わってみないと、多分わからんけど。

正直アルバムを出せるのは死ぬほど嬉しい反面、このワンマンツアー、とても怖かった
やるって決まってから、皆の前で発表するまで毎日心臓が張り裂けそうでした。
多分この心臓張り裂けそうなんは、
4月まで続くんやろうなと思ってたんですけど

爆祭でこれ、発表した時に皆がめちゃくちゃ喜んでくれて、なんか、よく見ると泣いてくれてる人まで居て、
なんか、大丈夫な気がしてきて、
心臓が、スッと、落ち着きました。

みなさんのおかげです。

せっかく一個夢叶うんやから、
もうビビらんー!
体に、ちゃんと刻み込めるように!

よく考えたら、フルアルバム
めちゃくちゃ良いのが出来た自信しかないし。きっと、大丈夫。
今こそメンバーとチームと、
自分を信じます。
ちゃんと伝わるといいなぁ〜

フルアルバムを作るにあたって、
今年の春にドラムが脱退してから
今まで四人で作ってたのを
三人だけで作るようになって、
作り方とかも全然変わってしまって
色々メンバーも悩んだし考えたりしたけど
結果、久しぶりに健康的に作品が作れてる
爆裂トリコさん作った時みたいに
ワクワクしてます

わたしは誰かが聞きたいって言ってるから、とか
今はこんな曲作れば売れるから、とか
誰かのため、何かのため、に曲が書けません
全く、書く気になれません
プロじゃないと言われても仕方ないかもなぁ

自分が悲しいことあったり
悔しい事あったりしたときの発散とか
自分が何かを表現出来ることへの自惚れとか
かっこいい曲できて嬉しいとか

自分勝手な理由でしか作れません
全部自分のためだけです。

それなのに

次の作品も待ってますとか

レコーディングしてると言ったら
早く聞きたい、絶対買います!とか

アルバム出すって言ったら
泣いてくれたりとか

喜んでくれる人が居ること
本当に感謝してます。

待たせてばかりで申し訳ないなと思います
自分勝手で、申し訳ないなと思います
それでもちゃんと見ててくれて
ほんまに、ありがとうございます。

例えば誰かに何かをしてあげたいというのは
言い換えれば
誰に喜んで欲しいって事で、
欲しいってことはつまり自分の欲やから
自分のためであるのだなぁ
難しいなぁ

なんやろうなぁ
ちゃんと表現していたいよなぁ
ちゃんと。全ての曲を。

そのためにこの道を、一つずつ選択してきたわけやから
嘘なんてついてしまったら、
終わりだ

頑張るぞ。これからも、自分のためだけに。

ねむい。