ティーサナ ティワワセ ノート

今日歌詞を書くノートを買いに行ったら、いつもなら(性格悪いから)鼻で笑ってしまうような「小さな幸せノート」ってゆうのがたまたま目について、
気付いた小さな幸せをただ毎日書いていくだけのノートなんやけど、
買ってないけど試しに今日あった幸せな事を紙に箇条書きしてみたら、今日はとっても幸せな日やったということに気づいて、すごく幸せになりました。
そのノートがいっぱいになったら、
自分めっちゃ幸せやん!!
まじ幸せノートやん!
ってなるんやろうなぁと思いました。

表紙が恥ずかしすぎるので幸せノートは買いませんが、
ドラえもんのノートでやってみようかな。見られたらめっちゃ恥ずかしいな

うちの家には見られたら恥ずかしいノートがいっぱいあるわ

携帯見られるより全然恥ずかしいわ

皆に一つ言いたいことがあります

ツアー回っててすごく感じた。

最近海外にもたくさん呼んでもらえて、色んなところに行けること、すごく嬉しいです。

でも

日本にも行ってない土地はまだまだまだまだいーっっっぱいあるなぁとあらためて思った。
し、行きたいと思った。

そう思いはじめたら、なんか自分に腹が立ってきて(?)、日本がこんなにも好きやのに、まだいけてないところがたくさんあって、悲しくなってきました。
いつも来てもらってばっかりでごめんなさい。
順番は逆になってしまうけど、必ず日本全国行きたいと思ってます。
「いつも来てもらってばっかりでごめんなさいツアー」したいと思ってます。

思ってますって事だけでも知っといてください。

なんとも思ってないと思われたくない!

今までより大きな規模でワンマンツアー回ってると
日本にこんなにもtricotのことを好きな人がたくさんいるのかーと思って、、、
同じ音楽を、かっこいいと思える人がこんなにも。
ほんまに幸せな気持ちになります。
ちょっと天狗にもなります
かなり天狗にもなります。

tricotをまだ好きじゃない人たちの前でやるときは天狗の鼻隠してるので。

けど、ワンマンのように味方ばっかりじゃなくて、全然人気のないところで、大ブーイングされたって、自信を持って届けようと思えるのは、いつも味方でいてくれる、みなさんのおかげです。

このツアーにも海外から来てくれてる人をたくさん見たし
日本から海外のライブに来てくれるファンの方もいます。
国と国を繋げるきっかけになれてるんやとしたらめちゃくちゃ嬉しいなぁ。
そもそも全部球体で繋がってるんやけど、海のせいで離れてる気がしてしまうもんね。

ドラえもんの宇宙作品集の中の、篠原ともえさんと国立天文台副台長 渡部純一先生の対談ので

数百個から数千億個もの星の集まりのことを銀河と呼び、
地球から観測できるだけでも1000億個以上の銀河がある
って書いてて

数千億個の星が集まった銀河が1000億個以上やで、、、

それを受けて篠原さんが

地球ってものすごく特別な存在で、宇宙の中心にあるんだって思っていたけれど、じつは地球って広い広い宇宙の中の数え切れない星の一つなんですね

と、おっしゃっていて

すごく刺さりました。

わたしも特別やと思ってたー地球。

今日も脈絡のない文章を一生懸命読んでくださった皆さんとお別れの時間がやってまいりました。

ありがとうございます。
明日は外に出たくないのでお昼ご飯はデリバリーのピザにします。

おやすみなさい。

イーキュー


得しようとして損をする

たこ焼き食べ過ぎた。
朝の5時まで飲んでいました。
みよさんと、先輩と、デニールと、おはぎさんと。
楽しかった。

大阪はすごい。
最前列で電車を待っていたはずやのに
電車が到着するとサイドに大量の人が集まってきて
ドアが開くと気付けば最後尾になってる。

大阪はすごい。

順番抜かしは良くないけど
でも、その特性は、ライブでは良い方に生かされてる気がする。

大阪のライブは安心する。
同じ関西でも、京都、滋賀、神戸とかとはまた違う安心感がある。

大阪やなーって思う。
だから、いつも大阪はしゃべりすぎます。

ごめんなさい。

喋りすぎだ。
といろんな人に言われました。笑

ライブ終わりたくないと、MCが長くなるなぁ。

でも大阪は、もしMCが長くて面白くないと思ってたら

「もうMCはええから、はよ曲やって!」

っていう素直な声が飛んできそうやから、
安心して喋ってられる。

そういう安心感があります。

大阪でのワンマンは1年ぶりでしたが
1年前のAKASOでのライブも、
喋りすぎをやってしまい
伝説となったライブでした(MCが)

大阪からは純粋なオーラが漂ってる
子供みたいな

大阪に向かってるときは子供の頃の、友達の家に遊びに行く時の、ワクワク感に似てるものを感じる

1年前のワンマンは東京と大阪の二ヶ所でして
こまきの脱退ライブでもあったんやけど
東京は見事に寂しさと緊張感のあるムードが漂ってたのに
大阪はお笑いライブかな?って思うくらい終始爆笑が起こってて、みんなずっと笑顔で演奏中も全力で楽しんでて
それが凄いなぁと思った。
なかなか出来る見送り方じゃないし
終わりよりも始まりを感じさせてくれて、嬉しかった。

ところで、メンバーとスタッフは今朝東京へ帰ったのですが
イチロー(愛犬)不足してるので
わたくしは実家に残っています。
イチロー充してきます。

めちゃくちゃ重くなったスーツケースとリュックとカバンを持って
ホテルを出たら見事な大粒の雨が地面を鳴らしてて
右手だけ空いてたんやけど、その右手には傘を買わずに、コーヒーを買って持たせ、濡れながら飲みながら駅まで歩いてずぶ濡れになった。

コーヒーと一緒に雨も何粒か飲んだ。

そんなところに自分らしさを感じた。

そして駅でICカードをチャージしよう!と思ったら千円札しか入らない機械で、一万円札しかなくて、崩すために別に食べたくもないおしゃぶり昆布をkiosk的なサイズの駅ナカのファミマで買って、
もう一度チャージしに行ったら4枚あるはずの千円札が3枚しかなくて
レジのキュートな娘が多分間違えてしまったわけやけど
今からまたファミマに戻って、千円少なかったです!
ってもし言っても、証拠がないし、面倒な事になるなぁとおもって
心が折れました。

レジが一個しかなくて、おじさんがいっぱい並んでたから
忙しいおじ様方を待たせるのは嫌やしね

でも今回はこの流れがあったから千円札をなくしてしまった事に気付いたけど
日々気づかぬうちにきっと色んなものをなくしてるなって思ったし、それに気付けて良かったな。と思いました

レジの娘も、気づかないうちにミスをしてしまっていて
べつにその人がその千円をもらえるわけじゃないのに、

つまりレジの娘も損している。
ごめんなさいレジ娘。

きっとちゃんと並んで、おじさんを待たせ、レジ娘と和解するのが一番良いこと
なんでもそう。
でもめんどくさがってしまってごめん、レジ娘。

でもこの千円分の幸せがどこかで舞い込んで来る気がして
今はちょっとワクワクしてます。

なんの話だったんでしょうか
今日のブログは。

1100円のおしゃぶり昆布め。

もう全部お前が悪いことにする!

1100円分しゃぶってやるから

申し訳なさそうな顔して1100円分の味を出しやがれ!

読んでくれてありがとうございます。

中嶋・中嶋中嶋


『ワクワク変拍子旅行 旅のスケッチブック』

緊急発表!本日スタート!
『ワクワク変拍子旅行 旅のスケッチブック』

tricotのワンマンツアー「ワクワク変拍子旅行2015」に来場予定の皆さんに参加していただきたい企画の発表です!!

会場の物販スペースに置いてあるスケッチブックに
・tricotの中で自分の一番好きな曲名
・その理由
・自分の名前と年齢
を書き、それを手にもって写真を撮ってください。
(自分が写るのが嫌な人は紙だけ写してもらってもOKです。)
(オフィシャルカメラマンが撮影のお願いをすることもあります。その際はぜひご協力下さい。)
写真を撮ったら、tricotのFacebookページか、TwitterかInstagramに # wkwktour とハッシュタグを付けてアップしてください。

tricot A N D 皆さんで作るアート・プロジェクト。
tricotの曲達が、今誰の心の中を旅しているのか、覗かせてもらおうと思います。
ご応募いただいた写真は今後何かのアートワークや映像作品に無償で使わせて頂くことがありますので、その旨ご了承下さい。

*ご応募いただいた方の中から抽選でtricotのサイン入りポスターを30名様にプレゼントします!
どしどしご応募下さい!!


カテゴリー: NEWS