名古屋CLUB UPSET10周年

先日は名古屋CLUB UPSETの10周年イベントに出演させていただきました。
LOSTAGE、bachoとの3マンです。
この日は完全に私の中で裏イベント名「ヒロミ・ヒロヒロ祭」でした。
何を隠そうヒロミさんはLOSTAGEとbachoのガチファンなのです。
ずーーーーっと前から。
もちろん私も好きですが、ヒロミさんの前で簡単に好きって言えないくらい
ヒロミさんは今回のふたバンドのファンだと言う事を知ってたので
それはそれはヒロミさんは楽しみにしておられました。
私も、UPSETの番犬ウニちゃんとワニちゃん(新入り)に会えるのも大きく含めてこの日をめちゃくちゃ楽しみにしておりました。
私はUPSETが大好きです。人が大好きです。(犬も大好きです。)みんな優しい。
昔から何度もお世話になってて、まだ結成して間もない頃から熱いイベントに何回も誘ってもらったり、
自分たちのツアーやワンマンやらせてもらったり、みんなで打ち上げしたり!!!!
名古屋でライブするといつも顔出してくれたり、本当に大好きです。
昨日でもっともっと好きになってしまった。
来月も来たい!って言ったら、来月日本に居ないでしょう。と言われました。そうでした。
とにかくそれくらい大事な場所と、人です。
そんなUPSETの10周年に呼んでもらえて嬉しく思います。
しかもこんなに心から好きなバンドと3マンさせてもらって。
しかもtricotも9月で5周年だったので変な親近感と、まだUPSETの半分の歴史という恥ずかしさ。
まぁ追い越す事は無いけど。
感謝デー、名古屋は無かったので、名古屋特別編みたいな気持ちでもありました、勝手に。
MCでも言ったけど、うまく伝えられてなかったかもしれへんけど、
bachoは実は昔から対バンしてたり、なんならtricot組む前から一方的に知ってたし
去年の爆祭にも出てもらったりもして
LOSTAGEは何年か前のフジロックでのライブをメンバー皆で見に行ったりしてて。

人に父と母がいるように、
バンドも、いくつものバンドの背中を勝手に見て、作られ、育っていると思うのです。
父と母のように、ふたりではないけれど、いくつものバンドの遺伝子が少しずつ入っているのだと思うのです。
それが周りから見て分かるのと、意外なのと、あるかもしれないけれども。

そしてそんなバンドと一緒にやれて、
つまりLOSTAGEとbachoのファンの人の前でライブが出来て、本当に嬉しかったです。
tricotを目当て見に来た人も居たかもしれないけど、
この日を選んで来たなんて最高にクールで気があいそうです。

昔ライブを見た時に、いつかこんなバンドになりたいとか、
こんな人たちと一緒に出来るようになりたいと夢見てバンドやってて
昨日ライブを見た時に、やっぱりこんなバンドになりたい、と、また思った。
ずっと追っかけて行くんやろうと思います。
もう大人やけど、あんな大人になりたいです。

遺伝子をいただいているとは言いましたが、世代も性別も違えば、音楽性はまたそれぞれ違うから
自分たちは自分たちのカッコいいと思う音楽を信じて思いっきりUPSETをお祝いしたつもりでありました。
少しでも楽しんでいただけていたら幸せでございます。
本当に楽しかった!ありがとうございました。

tricotはいつも打ち上げはほぼ皆勤賞って感じなんですが
次の日朝方から大事な撮影があったため、早々に名古屋を後にしてしまいました。
寂しい。。。
3月から毎月来ていた名古屋も来月は来れないし
再来月から国内でも行った事ない都道府県をまわり切るツアー、YATTOKOSA tourが始まるので
名古屋、しばらく空く、、寂しい。。。

ツアーも気が向いたら遊びに来て下さいね!

今日は大切なバンドの企画に呼んでもらって渋谷TSUTAYA O-Crestでライブです!

いくぞーーーーーー

親愛なるthe coopeezさん、今日はよろしくお願いします。

イッキュウ


つーーーーーーーーあーーーーーーーーー

結成からちょうど5周年のライブ、ありがとうございました
放っておいても毎日毎日音楽の事考えてしまうし
たまに頭からピチャっと簡単に潰れそうになりますが
あぁいう日があると嬉しいなぁ
伝わってる感じがしたのだけど、伝わったのかな
せっかくの5周年なのにくらいMCばっかりして申し訳なかったなと思いました。。笑

私は今26歳でございまして歌を作って歌っているわけですが
それがやっぱり、若い人にも伝わって欲しいなぁと思うですです。
若い人若い人ってなんやねん!て思うかもしれませんが
別にその、、、若い年齢層を狙ってます!みたいなそういうのじゃなくて
決して人気者になりたいわけでもなくて
憧れられたいからとかでもなくて
目覚めて欲しいです
目覚めるのは、何歳でも良いのだけれど
そう、何歳でも良いのです(?)目覚める瞬間に立ち会いたいのです
なんか若い人にあわせて若い人の曲を歌いたいわけじゃない
このままの自分で居て、誰かの大人になる瞬間に立ち会いたい
あ〜〜ちがう
ちがうけどそう

ロックが初めて胸に刺さる瞬間が見たい

見たいです

見たいみたいです

うまく言えないですな

初めてエロ漫画見た時の感じだね!

うん、

さて

5周年イベントは残す所30日の心斎橋JANUSのみとなりましたが

ツアーが発表されましたね!

YATTOKOSA!

というなまえをつけました

そのまんまです。

全部、初めて行く場所です

やっとこさ、行けるのです。

ずーっとやりたかったんで
やらせてもらえて本当に嬉しい
いつもいつも
「○○から来ました!!○○にもいつか来てください!!」
って言ってもらえるのが嬉しくて
でもそれがなかなか実現出来ない事がモヤモヤっとしてた
特にモヤモヤっとしていた理由はね
海外でライブするようになったのがきっかけです

海外でライブする機会が増えてから
色んな国の色んな場所や人や、環境を知れて
思う事があったり嬉しかったり感謝されたりして
メンバーもスタッフも海外に行ける事嬉しそうやった
もちろん私も嬉しかった
当たり前やけども

で、最近はもう行くの二回目やったり三回目やったりする国もあったりしてね
また行くの凄いなぁとか言われたりして
皆が盛り上がってくれるのを感じて、でもずっとなんかしっくりこんかった
日本のバンドやのに、まだ日本に行けてない所いっぱいあるやんってひっかかってて
その人達は自分の県はほったらかされたまんま
海外とか行って楽しそうにしてる事(実際は真剣にやってますけど)
ほんまに心から喜んでもらえてるんかなっておもって
ちゃんと、遠いとこ行く前に、挨拶しとかなあかんかったな〜って、
思いました。笑

でも海外に行けてる事もものすごく大事にしたい
大事にしたいから、まず日本をちゃんと大事にしたい
海外に行きたくても行けへんバンドいっぱい知ってるから
ちゃんと島国の日本にも、バンドはあるよって伝えたいし
YouTubeとかある時代やから、興味さえ持てば、海外の人も日本の音楽を知れる

そもそももう、海外やと思う事もやめようと思って(?)
今回のツアーは、アメリカから始まります。そしてそのまま日本へと続きます。
アメリカは始めて行く国。
そして日本は、初めて行く都道府県。というツアーです。
今まで言った事のある都道府県は全て外しました。すんません。
でも意味をはっきりさせたいから、
はじめましてのとこだけ、行きます。
tricotのファンの皆さんは本当に優しくて
「行きたいけどせっかくの機会やし地元の人に見てもらえた方が良いからチケット取るか迷う」
みたいなのをよく言ってくれるんですけど
せっかくの機会やから、普段行った事ない土地に行くって言うのもいいんじゃないかなと思います
地元の人も喜んでくれると思う
ちがうかな。。?ちがうかも。。笑
せっかく地元に来るのに見れへんたら悔しいね
けどあんまり気にせず来てください!待ってます!

まだ始まっても無いけどこのツアーをやれて、良かったって既に思ってます
それは「ありがとう」ってめっちゃ言ってもらえてるから。
ほんまに、もう数えきれんくらい、ありがとうをもらいました。すでに。
こちらこそありがとうです。お邪魔します。

こないだのワンマンも、はじめてtricotのライブ見たって人凄い多かったけど
はじめてってほんまに一回しか無い愛おしい瞬間やから
大事にしたいです。

はい!はい!はい!

なんかアーティストブックとかWKWKスケッチブックとか色々あるけど今日はもう疲れた!

しょくん、おやすみ

イッキュウ


今日でtricotは5歳になりました。

まだ5歳。けど、6年目に突入したって聞くと、
次に目指すはいよいよ10年か。って感じですね。
1年、3年、5年ってお祝いしてきたけど、
7年とか8年とか中途半端やもんね。
10年もお祝いしたいね。
5年前の今日、初めて3人と当時のサポートのドラマー(しまだ from東狂アルゴリズム)で集まり、スタジオに入って曲を合わせた。
laststep。それからbitter。
そのあと三人でマクドに行って、バンド名を決めようって話したけど決まらんくて、帰ってメールのやり取りで決まった「tricot」。
高校入ってから色々バンドを組んだりしたけど、tricotが自分にとって最後のバンドやって心に誓ってから、5年経った今も変わらずそう思ってる。
そう思ったからか、たまたまなのか、tricotは本当にそれまでに見た事無い色んなものを見せてくれました。
バンドの楽しさも、バンドにしかない苦しさも、悔しさも。
こんなに嬉しかった事も、こんなに苦しかった事も、バンドでしか味わえなかったと思います。
このバンドでしか味わえなかった事もたくさんあります。
でもなんとかここまで続けて来れたのは、そういう時に限ってひょいと現れてくれる
バンドの先輩とか、仲間とか、そしていつも励ましてくれるお客さんのおかげでした。
いつも優しくしてくれる皆さん本当にありがとう。
私は皆が思ってるよりもきっとずいぶんカスで弱いので
突然明日消えるかもしれません。
自分で言うなよこんなめでたい時に。
でも出来れば消えたくないと思ってます。
本気でやれないならここに居る意味も無いと思ってるだけです。
本気でいつも助けてくれた人がいるからそう思うしか出来ないんです。
どんな時も、やるべき事と、居るべき場所と、想うべき人だけは間違いたくない。
とにかく間違いたくないし、それに、失いたくない。
何も考えずに楽しくやれたら良いのかもしれんけど
何も考えずにはいられません。今までもらった事を思うと。
大事な約束は破りたくないし、悲しい別れは無駄にしたくないです。
ただ5年という月日が経っただけで、おめでとうって言ってもらえるって凄い事やなぁと思います。
「続けてこれた」っていうたったそれだけの事がどれだけ偉大な事なのか
なんとなくやけど感じれたと思うし。
やれてよかったと思う。
飽き症でせっかちで、同じ所にずっと居るのが苦手で、
なんにも続かん人やったから。
居場所があって嬉しいです。
居場所をこれからも守れたら良いなぁ。

この間、自分たちのスロバキアでのライブ映像を見てたら、
めちゃくちゃかっこ良くて
メンバーに送ったら
格好良すぎて自分なのに嫉妬するって言ってて
なんかほっこりしました。

今のはただの、のろけです。すみません。

なんかせっかくの5周年やのにくらいなぁ。。
とにかく今日のライブ頑張りたい、いや今日は、楽しみたい。
とにかく楽しいと思うし、来れる人は楽しみましょう。
優しく激しく、よろしくお願いします。
大事な曲もいっぱい歌います。

また今度、秋から始まるツアーの事とか書こう〜っと!
6年目も楽しみがいっぱい。

みんなが幸せになれますように。

イッキュウ5