端から端まで恥だらけ

image
北海道へキャンペーンへ行ってました。
北海道にライブ以外で行くのは初めてで、
ラジオや、取材、お店回りなど1日かけて、やらせてもらって
北海道について話していたら、たくさん思い出や、景色や、人の顔が記憶から溢れ出て、
やっぱり北海道が好きだ。と思いました。
北海道という離れた場所にも、
tricotを知って、好きでいてくれたり、来るのを待ってくれてる人たちがいることが嬉しくて。
CDショップで、tricotのコーナーをデカデカともうけてくれていたりすると
本当に目頭がジワジワとしてきます。
初めて北海道に来たのは2011年の8月で、その時からひしひしと感じていましたが、
北海道の人は優しい。
初めて出たフェスはライジングの、ライジングスターとしてだったので、いつまでもライジングスターの気分でいる。
誇らしげに、少々鼻高々に、ライジングスター出身を気取り続けている。
けど、北海道来て色んな人にあって、
WESSの人達にも会って、
やっぱり自分にとってライジングは特別すぎるし、
なんというか、次に出演させてもらえることがあればその時はちゃんと、
ライジングの誇れるバンドになっていたいな。と改めて思いました。
北海道のバンドじゃないけど
トリコがライジングを特別な場所に思っているように、
ライジングにとっても特別なバンドになりたい欲が出てきた。

好きって多分、そうゆうことやんな

頑張らんとなぁ

そして今日は反対側、沖縄でライブです。
沖縄は個人的に色んな思い出がある。憧れがある。

あったかいなぁ。

あったかいんだからぁ。

中嶋


コメントは受け付けていません。