なかじ

芸能人とか、身の周りの人とか
誰かに憧れると
私もそれになりたい!
って思ったりしてしまうんですけど

影響を受けて
同じ本を読んだり、同じ音楽を聴いたり
同じブランドの服を着てみたり
話し方とかまねしてみたり。笑

でも結局どうあがいても
全然近づけんくて
そもそも近づけへんから憧れるのかもしれんけど

結局まわりにまわって、毎回
自分がもっと自分になる事が
その人に近づくってことなんかもしれんって思う所にとどまります。

でもそのまわりにまわる、と言う作業が凄く大事で
自分を濃くして行ってるんやなぁと思う。

憧れる人がいるって言うのは凄くいい事ですね。
ライバルがいるのも似ていて、凄くいい事やと思う。
いないと寂しいですよね。
ライバルはいーひんねんなぁ。
昔からずーっと。いません。
それは凄く寂しい事だと分かりながらも。
無理矢理作れるものでもないし。

特定の誰かに負けたくないっていうのが思えなくて
一時期それで凄く悩んだ。
人生半分くらい損してる気がして。

別にカッコいい事言いたいんじゃないんやけど
自分に負けたくないって気持ちだけは凄くある
自分の事が凄く嫌いなので、そうなるんやと思います
とても嫌いです。
でも、嫌いで良かった。

誰かに憧れて頑張るとか、ライバルがいて頑張るってことには
自分の嫌いなとこを知るって言う作業が含まれてる気がするなぁ。
それが潜在的にずっとあるって言う事は自分の長所とも言えると思うし。

上がったり下がったりしながら、
それでもずっと前とか横とか後ろとかを見て歩いて生きて行きたいな

簡単じゃない方がいいですよ。なんだって。
薄味は嫌いだ。

あの、伝説的なUstreamのスタジオセッションの映像が一曲だけ公開になりましたが
みました?

http://www.nme.com/nme-video/watch-japanese-rock-band-tricot-play-a-blistering-version-of-niwa-joined-by-5-drummers/4136261580001

またNMEさんで取り上げていただきました。
本当に良い映像です。
今までの人生で見た中で一番いい映像。
音楽っていいなって思った。音っていいなって思いました。
あと、笑顔っていいな。
凄く凝った映像もカッコいいけど、やっぱりこういう、なんていうんやろう。
温度が伝わるものは胸がキンとする。
いい所もダメな所も隠さない方がかっこいいなぁと思える。
きれいすぎない方が。
全部隠そうとすると粉吹いちゃうから。薄付きのファンデーションくらいがいいです
誰かに向けてやってる感じがせん所が凄くいいな
本当に自分たちだけで身内で楽しんでて、それを見てる側も楽しむ感じが
ライブと違って新鮮で、それはそれで音楽の正しい姿って感じがする。
楽しんでる人たちを見てて楽しいなんて素敵な事でしかない。
リア充爆発しろ!と逆の感覚ってことやもんね?

んー
色々自分で褒めすぎたなぁ

でも

5人のドラマーさんみんな本当に最高なんですけど
その五人を一度に同じ場所に集める事が出来た自分たちは全力で褒めてやりたい。
奇跡を起こしたような気分です。
この現象が自分たちが作った音楽の力だと思うと震えます。
目で見える幸せだ

それを皆に見てもらえる事が本当に嬉しいので
本当にたくさんの人に見てほしいです。本当に。お願いします。
届きますように。
tricotを知らない人にもどうにかしてみてほしいなぁ。

CD買ってほしいとかライブ来てほしいとかそんなんじゃなくて
全然tricotの他の曲も一曲も聴かんでいいから
この映像を見てほしい。ひたすらに、ただそれだけ。

今こそあれや!

拡散希望!

魔法の呪文、、、

先日発売されましたSPURにてtricotインタビューしていただきましたので
是非読んでください!!!!!

twitterの検索の所にtricotってうつと
予測?のところに
上から順に

tricot ヒロミ
tricot ダイバー
tricot ベース
tricot なかしま

って出たんですけど
ほぼヒロミさんのネタでかろうじて最後に私いますけど

私、なかじま、です。

なかしまイッキュウ