つくばロックフェス

tricotも過去に二度ほど出演させてもらったつくばロックフェスに、今年はプライベートで遊びに行きました。
ブヨに刺されるぞって言われて対策をしてたんやけど、帰ってきたら腰に虫刺されの痕があって、どうかブヨではない事を祈っています。
とにかく焼けた中嶋です。
お客さんとしていって改めてお客さんすげーって思った。バンドマンは日差しに弱いんやなーとつくづく思いました。
お友達(厳密に言うと先輩)のDJ岡愛子の車に乗せてもらっていきました。
tricotが出演した時と若干場所が変わったみたいやけど、やっぱり素晴らしいフェスです。
岡さんがDJの時に、「みんなは主催者なんてどうでもいいもんね。フェスが楽しければ。サマソニやフジロックの主催者がどんな人なんか知らんもんね。」ってゆう感じのことを多分さらっと言ったんやけど、確かにそうやなぁと思った。
でもだからこそ、こんな、スーパーで売ってる野菜に、その農場の人の顔写真が付いてるような、「この人が作りました」みたいなつくばロックフェスが、より、愛おしいものであると思いました。
出演者が皆ライブのMCで「伊香賀さん」って言葉を必ず口にして、最後には必ず伊香賀さんが自ら挨拶して思いを語って。
バンドマンに、つくばロックフェスに来てるみんなに愛されて、素晴らしいな。と思いました。
わたしはつくばロックフェス好きやけど、つくばロックフェスさんは伊香賀さんの事が一番好きやと思います。
そして伊香賀さんが呼ぶバンドは全部かっこいいんですよ。
前に出た時に楽屋でうちのギターヒーローモティフォさんが赤い公園のひかりちゃんに絵本を読み聞かせられてて面白かったな。。
その年はKANA-BOONとかゲスの極み乙女。とかも同じ日に出てたし今思ったらすごいね!
(このフェスだけじゃなく伊香賀さんは茨城にたくさん良いバンドを呼んでくれてます。)
来てるお客さんもすごいと思う。他の大きなフェスに負けずみんな純粋に楽しんでて、何度も泣きそうになりました。
けど、伊香賀さんが今までに何度も「今年で最後にする」って口にしてしまうほど、ほんまに大変な事の方が多いんやろうなって思います。
本気でやるって、そういう事やもんね。何度も心が折れそうになるもんね。
そんなに愛情を注がれてるこのフェスがなくなったら、悲しすぎるし、tricotもつくばロックフェスでトリを任されたい。
こんなブログじゃなくてステージからありがとうって伝えたい。
まだまだつくばロックフェスに呼んで欲しいかっこいいバンドもいっぱい居るし。
とりあえず今言えることは伊香賀さんありがとう(ブログで言うんかい)!
こんなにつくばを好きになったのは伊香賀さんのせいです!
またつくばのCDショップにでっかく展開してもらうために良い曲描こうと思いました。
いつもtricotに優しくしてくれてありがとう。
つくばに行けてよかったしみんなに会えてよかった。今度は演奏しに行きたいです。
後片付け頑張ってください!

この間アレキサンドロスさんのライブに行かせてもらって
わたしが言っても格好が付かんなぁと思ってたこと、でも今なら言える!
本当に思ってる時は言っても格好悪くないんだ!

つくば愛してるぜー!!

いきゅぺ

image