今日でtricotは5歳になりました。

まだ5歳。けど、6年目に突入したって聞くと、
次に目指すはいよいよ10年か。って感じですね。
1年、3年、5年ってお祝いしてきたけど、
7年とか8年とか中途半端やもんね。
10年もお祝いしたいね。
5年前の今日、初めて3人と当時のサポートのドラマー(しまだ from東狂アルゴリズム)で集まり、スタジオに入って曲を合わせた。
laststep。それからbitter。
そのあと三人でマクドに行って、バンド名を決めようって話したけど決まらんくて、帰ってメールのやり取りで決まった「tricot」。
高校入ってから色々バンドを組んだりしたけど、tricotが自分にとって最後のバンドやって心に誓ってから、5年経った今も変わらずそう思ってる。
そう思ったからか、たまたまなのか、tricotは本当にそれまでに見た事無い色んなものを見せてくれました。
バンドの楽しさも、バンドにしかない苦しさも、悔しさも。
こんなに嬉しかった事も、こんなに苦しかった事も、バンドでしか味わえなかったと思います。
このバンドでしか味わえなかった事もたくさんあります。
でもなんとかここまで続けて来れたのは、そういう時に限ってひょいと現れてくれる
バンドの先輩とか、仲間とか、そしていつも励ましてくれるお客さんのおかげでした。
いつも優しくしてくれる皆さん本当にありがとう。
私は皆が思ってるよりもきっとずいぶんカスで弱いので
突然明日消えるかもしれません。
自分で言うなよこんなめでたい時に。
でも出来れば消えたくないと思ってます。
本気でやれないならここに居る意味も無いと思ってるだけです。
本気でいつも助けてくれた人がいるからそう思うしか出来ないんです。
どんな時も、やるべき事と、居るべき場所と、想うべき人だけは間違いたくない。
とにかく間違いたくないし、それに、失いたくない。
何も考えずに楽しくやれたら良いのかもしれんけど
何も考えずにはいられません。今までもらった事を思うと。
大事な約束は破りたくないし、悲しい別れは無駄にしたくないです。
ただ5年という月日が経っただけで、おめでとうって言ってもらえるって凄い事やなぁと思います。
「続けてこれた」っていうたったそれだけの事がどれだけ偉大な事なのか
なんとなくやけど感じれたと思うし。
やれてよかったと思う。
飽き症でせっかちで、同じ所にずっと居るのが苦手で、
なんにも続かん人やったから。
居場所があって嬉しいです。
居場所をこれからも守れたら良いなぁ。

この間、自分たちのスロバキアでのライブ映像を見てたら、
めちゃくちゃかっこ良くて
メンバーに送ったら
格好良すぎて自分なのに嫉妬するって言ってて
なんかほっこりしました。

今のはただの、のろけです。すみません。

なんかせっかくの5周年やのにくらいなぁ。。
とにかく今日のライブ頑張りたい、いや今日は、楽しみたい。
とにかく楽しいと思うし、来れる人は楽しみましょう。
優しく激しく、よろしくお願いします。
大事な曲もいっぱい歌います。

また今度、秋から始まるツアーの事とか書こう〜っと!
6年目も楽しみがいっぱい。

みんなが幸せになれますように。

イッキュウ5